読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽすたるワイド的ニュースデスク(『のんのんびより』、他)

久々の更新。ちょうどPCを買い替えたばかりなので、慣熟走行よろしく使いまくって、当Blogも更新しまくる予定。


■【のんのんびより】監督&プロデューサーインタビュー【エクストラ 3なのん】(ダ・ヴィンチNEWS)

――最後に「2期はこうしたい」という希望や展望を教えてください。

吉沼:『のんのんびより』は1期の雰囲気を壊さなくていいかな、と思っています。原作のキャッチコピーに「スローライフ」とありますが、1期と同じくこれですね。

川面:同じく、1期からキャラクターはもちろんですが、そのやり取りなどの雰囲気は変わらないでしょう。原作が変わっていれば考えたでしょうが、変わってないですからね。ただ自分は、2期のためのロケハンをした時に受けた印象を大事にしたいです。そこで新しい発見があればそれを描くでしょうし、より色んな景色を見られたら、それを見せたいですし。ぜひ、楽しみにしていてください。

のんのんびより』の川面真也監督と吉沼忍プロデューサーへのインタビュー企画(3回目)。
特に意味の無い(失礼)言葉ながら、いつの間にか大流行してメジャーリーグ日本公式のTwitterがお正月の挨拶に使うまでになった「にゃんぱす」の裏話。公式サイトで行われた様々なイラスト企画や、2期発表のサプライズがあったイベント「にゃんぱす祭り」の思い出などなど。
最後に語られる2期への展望は、1期と変わらない「景色」を見せたいという。

TVアニメ のんのんびより公式ファンブック~旭丘分校だより~

TVアニメ のんのんびより公式ファンブック~旭丘分校だより~



■『ドラゴンボールZ』:劇場版最新作 来年GWに公開決定 鳥山明さんが脚本で参戦(まんたんWEB)

最新作は、ストーリーについては明らかにされていないが、公開された新ビジュアルには、瞬間移動のアクションの最中に笑みを浮かべる超サイヤ人の悟空のアップ、「全宇宙待望。神次元バトル、開戦。」とキャッチコピーが書かれている。現在、新キャラクターなどのデザイン画を描いている最中という鳥山さんは、脚本について「そこまでやるつもりはなかったんですけれど、ちょっとお調子に乗ってしまいました」といい、内容については「『まだ秘密に!』なんて言われてしまったので触れることはできませんが、メチャクチャ面白いはずですよ!」と、コメントしている。

一昨年公開の『神と神』に続き、新作劇場版の公開が決定した『ドラゴンボールZ』の話題。
今回の注目は、原作者である鳥山明先生が自ら脚本を手掛けること。『ドラゴンボール』の漫画連載が終わって以来(それでも20年近く前になるのか)、短期連載を時折手掛ける程度でセミリタイア状態だった鳥山先生だけど。ここへ来て積極的に活動をしているのは楽しみだ。

ドラゴンボール改 魔人ブウ編 Blu-ray BOX1

ドラゴンボール改 魔人ブウ編 Blu-ray BOX1



■『ああっ女神さまっ』:“3女神”がトークショー 26日にBDボックス発売イベント(まんたんWEB)

トークショーには井上さん、ベルダンディーの姉・ウルド役の冬馬由美さん、ベルダンディーの妹・スクルド役の久川綾さんの“3女神”が登場。イベントでは合田浩章監督が選んだお勧めのエピソード3話の上映会も行われる。

『女神さまっ』と言えば、何と言っても井上喜久子さん・冬馬由美さん・久川綾さんのゴールデントリオ。90年代のOAV版のキャストが、約10年後のテレビシリーズでも変更無しだったのは嬉しかったなぁ。
原作漫画も長期連載が先日完結したので、再度アニメ化を期待してしまう。



■『Fate/stay night』:劇場版アニメ公開へ 桜ルートの「Heaven’s Feel」の物語(まんたんWEB)

Fate/stay night』の原作ゲームは、メインヒロインごとに三つの話があるが、今回は劇場版アニメ、スマートフォン、テレビアニメという異なるメディアで展開することで全ルートを網羅、新規ファンの獲得を狙う。

現在では「Fate/ZERO』の続編」としてもお馴染み『Fate/stay night』の新作劇場版について。
膨大なテキスト量を基にした複数ルートが売りの『stay night』。それを活かしたアニメ版は、旧テレビシリーズ(2006年)が「セイバールート」で、旧劇場アニメ(2010年)が「凛ルート」。唯一アニメで描かれなかった「桜ルート」



■キングレコード×サンライズによるオリジナルTVアニメ『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)』が2014年10月より放送開始。キャスト:水樹奈々・喜多村英梨ほか(moca)

本日2014年8月3日(日)に横浜スタジアムにて開催された水樹奈々さんのツアーファイナル公演にて、キングレコード×サンライズによる大型プロジェクトが発表された。キングレコードにおいてアニメ制作を手掛ける“スターチャイルド”“第三クリエイティブ本部”の2部署が初めてタッグを組み、サンライズと共にオリジナルアニメを制作する。タイトルは『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞ロンド』。2014年10月よりTOKYO MXほかでの放送を予定している。

 発表と共にオープンした公式サイトではメインスタッフ・メインキャストを発表。監督は芦野芳晴氏、クリエイティブプロデューサーは福田己津央氏が務める。キャストには水樹奈々さん、田村ゆかりさん、堀江由衣さん、喜多村英梨さん、小倉唯さん、石原夏織さん、上坂すみれさん、宮野真守さんといったキングレコード所属の声優アーティスト陣が勢揃い。オープニングテーマを水樹さん、エンディングテーマを喜多村さんが担当することも決まっている。

第一報をネットで観た時は、「……これ、釣り情報かも……」と警戒してしまった奴のBlogはこちらです。
何せスタッフに、あの福田己津央だし。さらに言うと出演者が「ぼくのかんがえたさいきょうのごうかせいゆうじん」状態だから。
それでも、キングレコードが全力をかけた作品ならば、この超絶豪華キャスティングも納得。水樹奈々さん・堀江由衣さん・田村ゆかりさんという、声優アーティストのトップスリーの揃い踏み。そこへ小倉唯さん・石原夏織さんの"ゆいかおり"に、上坂すみれさんや喜多村英梨さんまでブッ込んでいるのだから。
声優アーティスト勢ぞろいということで、これ以上無い程分かり易い「キャラソン売りまっせアニメ」になりそうだ。

SUPERNAL LIBERTY

SUPERNAL LIBERTY



■『艦これ』:テレビアニメが15年1月スタート ビジュアルも公開(まんたんWEB)

人気ブラウザーゲーム艦隊これくしょん艦これ-」(角川ゲームス)のテレビアニメが2015年1月にスタートすることが3日、明らかになった。同日にパシフィコ横浜・国立大ホール(横浜市西区)で開催された「艦これ」のイベント「第1回横浜観艦式予行」で発表され、アニメのビジュアルも公開された。

サービス開始が去年秋だから、1年ちょっとでアニメ放送まで辿り着いたワケか。凄まじいまでもブレイクぶりだ。
気になるアニメの内容は、まだ未発表。原作はストーリー性の薄いシュミレーションゲームなので、「艦娘」こと各キャラにスポットを当てた1話完結になるのか。それとも戦闘モノになるのか、続報を待とう。



■生天目仁美:プリキュア・キュアハートの声優が結婚(まんたんWEB)

 アニメ『ドキドキ!プリキュア』の主人公・相田マナ役などで知られる声優の生天目仁美さんが結婚したことが分かった。生天目さんは4日、自身のブログで結婚を報告し、お相手について「とても優しくて、時には厳しくて、人柄もいい、尊敬できる方です。私自身、そんな方と結婚できたことがびっくりよ(笑い)」とコメントしている。

女性声優の結婚ラッシュが続いている昨今、真打と言うべきか、生天目仁美さんもついに御結婚と相成りました。
僕なんか、仁美さんのことは声優デビュー作である『まぶらほ』や『真月譚 月姫』から知ってるワケで。
さらに言うと猪口有佳(現:いのくちゆか)さんとコンビを組んでいた伝説のラジオ『仁美と有佳のどらごんデンタルクリニック』も毎回聴いていた上に、旧Blogにおいては毎回レポートまで書く程にハマっていたワケさ!

ぽすたるワイド in Blog 【2004-2013】より、『仁美と有佳のどらごんデンタルクリニック』のエントリ

そこで繰り広げられる「まんまるまる姫2世」で「ダメ男好き」で「Vネック」で「女豹」で「男なんていらないんだよ!」で「リハビリンダ」で「大好き麻美子」なトークを聴いていた身としては、今回の"仁美先生"の結婚は、まさに家族が嫁いだような嬉しさだ。もちろん嫁き遅れが懸念されていた姉が、ようやく嫁いだ気分ということで。

まぶらほBlu-ray 恋のマホウBOX

まぶらほBlu-ray 恋のマホウBOX

真月譚 月姫 1 初回限定版 [DVD]

真月譚 月姫 1 初回限定版 [DVD]

ドキドキ! プリキュア 【Blu-ray】vol.1

ドキドキ! プリキュア 【Blu-ray】vol.1

生天目仁美のお陽さまとおさんぽ ラジオCD Vol.1

生天目仁美のお陽さまとおさんぽ ラジオCD Vol.1

生天目仁美のお陽さまとおさんぽ ラジオCD Vol.2

生天目仁美のお陽さまとおさんぽ ラジオCD Vol.2

ラジオDVD 生天目仁美のお陽さまとおさんぽ ~CDも付いてるよ~

ラジオDVD 生天目仁美のお陽さまとおさんぽ ~CDも付いてるよ~

Charincoでゆこう

Charincoでゆこう

未来ヘ☆ススメ

未来ヘ☆ススメ

生天目仁美と伊藤静 DVD「Charincoでゆこう」

生天目仁美と伊藤静 DVD「Charincoでゆこう」