読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦え!青春男

「う…うう…し、死ぬ前に一度、かめちゃんに会いたかった」

笑顔になる

笑顔になる

大亀あすかの亀ちゃんの夏休みin八丈島 [DVD]

大亀あすかの亀ちゃんの夏休みin八丈島 [DVD]

大亀あすかのかめちゃんのデキルかな!? [DVD]

大亀あすかのかめちゃんのデキルかな!? [DVD]

大亀あすかのかめちゃんのデキルかな!? Vol.2 [DVD]

大亀あすかのかめちゃんのデキルかな!? Vol.2 [DVD]

大亀あすかのかめちゃんのデキルかな!? Vol.3 [DVD]

大亀あすかのかめちゃんのデキルかな!? Vol.3 [DVD]



「何ィ?!お前、大亀あすかのファンって言っても、どうせ『幸腹グラフィティ』の森野きりんからハマったにわかファンだろうがっ!
俺なんか、日笠陽子とのラジオ『デジスタ』や、『ときめきメモリアル4』の星川真希や、『電波女と青春男』のエリオとかをやってた頃からファンなんだぞっ!
お前みたいなミーハーが、気軽にかめちゃんとか言うんじゃねえっ、汚れるからよっ!!
お前の墓には『大亀あすかに麻雀を仕込んだ張本人ここに眠る』って書いといてやるからな」


「おおお…お前ってやつは~(泣)」

Os-宇宙人

Os-宇宙人



……というワケで今回は、合法ロリっ娘声優としてお馴染みの、そして現在は『幸腹グラフィティ』のきりん役で活躍中の大亀あすかさんに、このエントリーを捧げます(←止めておけ)。


僕が大亀さんを知ったのは、上記の『デジスタ』だった。相方の日笠陽子さんも『けいおん!』でブレイクした直後で、売り出し中の若手女性声優による「ノーガードの殴り合い生放送ラジオ」として話題になったっけ。それこそ将来は地上波に進出して、『アニスパ!』にとって変わる文化放送の看板ワイド番組になるんじゃないかと期待するほど。


で、アニメで印象的なのは、やっぱり『電波女と青春男』。大亀さんは「エリオをかまってちゃん」名義で主題歌も歌ってたけど、これがまさに「電波ソング」。当時は僕もヘビーローテーションで聴いていたっけ、特に人生に悩んだ時とかに(←危険)。


という具合に、順調にアイドル声優的な活動を続けている大亀さんですが……まぁ、生温かく見守ってあげようじゃないか、麻雀のことや『有吉反省会』のことに関しては。