読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽすたるワイド的ニュースデスク(『デジモン』、『シンデレラガールズ』、武内駿輔、水樹奈々、イヤホンズ、Aice5)

Topic Anime Music Voice

■現役の高校生声優・武内駿輔さんに聞く! 声優になる方法とは?(リクナビ進学ジャーナル)

「養成所にいると、自分の頑張り次第でアフレコ現場を見学させてもらったり、アニメの小さな役をいただける機会があるんです。でもそこから、プロの声優として作品にレギュラー出演するには、 “オーディション” で勝ち残らなければいけないんです。
プロの声優さんは、実際の性別も年齢も関係なく、いろいろな声を出せるので、俳優さんのように『高校生の役は若い人で…』ということはないんですよ。
厳しい世界なんですけど、だからこそ、ぼくも実年齢より20歳近く年上の役を決めるオーディションに挑戦して、選んでもらうことができました」
(中略)
「どんな役でも演じられるように声の幅を広げるようにしています。ぼくの場合は、『クラスの中で明るくて人に好かれる人は、どんなしゃべり方をしているんだろう』とか、周囲の人の声を研究して、真似をする練習をしています。
あと、演技力が重要なので、オーディションを受ける時は、その役の気持ちを理解するために、ネットやテレビなどで事前に詳しく調べるようにしていますね。『アイドルマスター シンデレラガールズ』の『プロデューサー』役を受けた時は、『アイドルのプロデューサーはどんな仕事なのか』というところから調べました。
また、『長身』『無口で不器用』という設定もあったので、アニメやドラマ、映画などから同じ共通点をもつキャラを探して、それを演じている役者さんの演技も研究しましたね」
記事全文

学生向け就職情報サイトにて掲載された、我らがアイドル武内Pこと声優・武内駿輔さんのインタビュー。
10代でデビューする声優さんは、悠木碧さんや日高里菜さんのように子役からの転向だったり、沢城みゆきさんや木戸衣吹さん公開オーディションイベント出身だったり特殊なケースが多いけど。武内さんはスタンダードな声優養成所の出身。中学3年生の頃に声優を志し、学業と並行できるよう土日レッスンの養成所を選んでいたとのこと。
加えて上記のように、演じる役に合わせて「クラスの人気者」や「アイドルのプロデューサー」「無口で不器用な人」について独自に調査研究しているという。現役高校生にして、このプロ意識の高さ。声優を目指す同世代の人には、大いに参考になるはず。
……ところで、武内さんのインタビューにある「実年齢より20歳近く年上の役」というのは、やっぱり武内Pこと『シンデレラガールズ』のプロデューサーのことだろうか。だとしたら、武内Pはアラフォーということに……。


■TVアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』最終話挿入歌のCDリリース、ニコニコ生放送特番、NHKMUSIC JAPAN』出演が決定(moca)

また、2015年10月23日(金)より隔週金曜24:00にニコニコ生放送特番が配信されることも決定(全3回)。さらに、2015年11月16日(月)にNHK総合にて放送予定の『MUSIC JAPAN』には、大橋彩香さん(島村卯月役)・福原綾香さん(渋谷凛役)・原紗友里さん(本田未央役)・五十嵐裕美さん(双葉杏役)・松嵜麗さん(諸星きらり役)・青木瑠璃子さん(多田李衣菜役)・佳村はるかさん(城ヶ崎美嘉役)が出演する。
記事全文

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 2nd Season 06

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 2nd Season 06

先日、テレビアニメが最終回を迎えた『シンデレラガールズ』のニュース。最終回で披露された挿入歌のリリースに加えて、隔週でのニコ生番組、そして『MUSIC JAPAN』への出演が予定されている。
現時点では、ファンが期待している続編等の情報は出ていないけど。これらが一段落したところであるいは……。


■11月21日(土)に第1章が公開となる劇場版アニメ『デジモンアドベンチャー tri.』より、平田広明松澤千晶ら追加キャストが発表(moca)

松澤千晶コメント
「自分にとってデジモンアドベンチャーという作品は、いつもいつでも心の中にあって、常に現在進行形でしたが、まさか現実的に何年もの月日が流れた先でこのように再会できるなんて…。恐れ多くも、私自身もこの世界の現実的な役割として、情報を伝えるという形で参加させていただきました。この世界では大変なことが起こっているのだと感じながら。子供たちもニュースを真面目に見るような年齢になったのね、なんて思いながら…笑。あの頃はすぐ泣いたり叫んだりしていた子供たちが物事を考えるようになって、少しずつ大人になろうとしています。子供でもない、大人でもない、そんな“選ばれし子どもたち”のデジモンや仲間たちとの向き合い方。この新しい冒険の1ページを皆様と共にめくることができ、心より嬉しく思っております」
記事全文

劇場アニメとして続編が描かれる『デジモンアドベンチャー』より、ナレーション役の平田広明さんとアナウンサー役の松澤千晶さんのコメント。
平田さんのナレーションは『デジモン』ファンにとってお馴染みだし、何より「ナレーションをしていたのが、実は……」というサプライズも旧作ファンの間では語り草。それは今回も受け継がれているのだろうか。
また、松澤さんはかねてより『デジモン』ファンを公言しており、今回の復活にも喜びのコメントを寄せていた。それがアニメ本編にも出演、しかも自身の分身と言うべき「アナウンサー役」なのだから、喜びもひとしおなはず。


■11月11日(水)リリースの水樹奈々11thアルバム「SMASHING ANTHEMS」より、収録楽曲・ジャケットイメージが公開(moca)

2015年11月11日(水)にリリースされる水樹奈々さんの11thアルバム「SMASHING ANTHEMS」より、収録楽曲とジャケットイメージが公開された。このアルバムには2014年~2015年にリリースされたシングルより「禁断のレジスタンス」「エデン」「Angel Blossom」「レイジーシンドローム」「Exterminate」、そしてTVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアGX』挿入歌「Glorious Break」、さらにアルバム用新曲を合わせた全15曲が収録される。
記事全文

SMASHING ANTHEMS【通常盤】

SMASHING ANTHEMS【通常盤】

声優としてもアーティストとしても大活躍中で、今年の紅白歌合戦出場も確実視されている水樹奈々さん。その新作アルバムがリリース間近。
奈々さんも出演した『クロスアンジュ』『魔法少女リリカルなのはViVid』『戦姫絶唱シンフォギアGX』の楽曲に加えて、初回特典盤BD/DVDには『アノネ~まみむめ☆もがちょ~』(2000年リリースのデビュー曲『想い』のカップリング曲)などのライブ映像が収録されているとは、これはお宝だ。


■イヤホンズが単独1stライブで新曲を初披露 アルバム発売決定のサプライズ発表も(アニメ!アニメ!)

ライブ後半のMCでイヤホンズの3人からサプライズな発表があった。11月21日(土)に1stアルバム「MIRACLE MYSTERY TOUR」をリリースすると明らかにすると、会場に集まったファンからは喜びの歓声が上がった。
さらに、会場のファンによるライブレコーディングも実施された。ここで収録された音声は1stアルバムで使用されるという。
その後も、アルバムに収録される新曲「全力!成長シンデレラ」を披露し、アルバムへの期待を高めた。最後にはテレビ放送時に毎週話題となっていたアニメ『それが声優!』のエンディング曲「あなたのお耳にプラグイン!」の原宿アストロホールver.が披露された。イヤホンズ初のワンマンライブは大盛り上がりのなかで幕を閉じた。
記事全文

MIRACLE MYSTERY TOUR【初回限定盤】

MIRACLE MYSTERY TOUR【初回限定盤】

光の先へ

光の先へ

それが声優!【イヤホンズ盤】

それが声優!【イヤホンズ盤】

アニメ『それが声優!』の放送は終わってしまったけど、イヤホンズの活動はまだまだ続く。
4月の結成から半年間でシングル3枚にワンマンライブと精力的なアーティスト活動を行い、さらに節目となる1stアルバムのリリースときたもんだ。これが声優としても初レギュラーであるイヤホンズの高橋李依さん・高野麻里佳さん・長久友紀さんにとっては、この半年間は怒涛の日々だったろうなぁ。


■祝結成10周年!Aice5が新曲入り2枚組ベストリリース(音楽ナタリー)

このベスト盤には最新シングル「Be with you」を含む、Aice5がこれまでに発表した全楽曲に新曲1曲を加えた計27曲をリマスタリングを施して2枚のCDに収録。今年8月に「コミックマーケット88」で販売されたコレクションアルバム「ALL SONGS COLLECTION【それが声優!盤】」よりも収録曲が4曲多い
記事全文

Aice? ALL SONGS COLLECTION【初回限定盤】

Aice? ALL SONGS COLLECTION【初回限定盤】

Aice? ALL SONGS COLLECTION【通常盤】

Aice? ALL SONGS COLLECTION【通常盤】

Be with you

Be with you

こちらはイヤホンズの先輩ユニットであるAice5の、意外にも初となるベストアルバム。8年前のフルアルバムリリース後に発売されたシングルは、今回がアルバム初収録となるののか。
個人的なオススメは、解散前のラストシングル『Re.MEMBER』のカップリング曲だった『裏・友情物語』。ファンの間では伝説、否、「予言」として語り継がれている「ごめん、お先に!(by神田朱未さん)」を、その耳で聞き届けよう!