読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドルフィン親子、先頃電撃入籍を発表したあの女性声優さんについて語るの巻

「ねぇ、お母さん」
「なぁに?」
ひだまり荘って遠いの?」
「黙って泳ぎなさい・・・」
「はーい…」


「ねぇ、お母さん」
「なぁに?」
阿澄佳奈さんが入籍を発表したね」
「黙って泳ぎなさい・・・」
「はーい…」


みなさまへ(阿澄日和)
声優・阿澄佳奈が結婚!「ひだまりスケッチ」「ニャル子さん」などに出演(シネマトゥデイ)



「ねぇ、お母さん」
「なぁに?」
「入籍を発表したけれど、結婚式や披露宴の予定はあるのかな?
「黙って泳ぎなさい・・・」
「はーい…」


「ねぇ、お母さん」
「なぁに?」
「阿澄さんが結婚式や披露宴をするならば、"平成アニメっ娘クラブ"や"小梅伍"や"G.G.F(ゲーマーズ・ガーディアン・フェアリーズ)"や"超至近距離声優ユニットLISP"のメンバーは招待されるのかな??」
「しっ!おめでたい話題の真っただ中なんだから、今さら黒歴史を穿り返すのは止めなさい!」
「はーい…」


…というワケで、先日、電撃入籍を発表した阿澄佳奈さんに、このエントリーを御祝儀として捧げます(←止めておけ)。


阿澄さんと言えば、『ひだまりスケッチ』『這いよれ!ニャル子さん』『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』等の人気アニメに加えて、最近では『ペルソナ3 the Weird Masquerade ~青の覚醒~』にて念願だったという舞台にも出演。
仕事も充実しているところに加えて、今回の入籍報告。公私共に幸せ真っ只中なんだろうな。


そんな阿澄さんにも、上述のように「黒歴史」があるわけで・・・。
良い機会だから、声優デビュー間も無い頃に文化放送アニスパ』にて、その黒歴史をネタにされた回の文字起こしを紹介してみる。
なお引用元は昨年まで運営していた旧ブログ「ぽすたるワイド in Blog」より。
『A&G 超RadioShow ~アニスパ!~』-黒歴史告白チキンレース 浅野真澄vs阿澄佳奈(2008年5月24日放送分)


この時の阿澄さんは『ひだまりスケッチ』シリーズの2作目『×365』のPRで出演。『ひだまり』1期で声優デビューしてから、まだ1年余りだった頃か。
地上波ラジオの生放送なんて初めてだったであろう阿澄さんが、ドッキリの如く「平成アニメっ娘クラブ」や「小梅伍」の話題を出されて困惑する様子が、文字だけからでも御想像頂けるだろうか。
あと3年でいいんで、待ってて下さい。気持ちの整理がつくと思うんで」という阿澄さんのリアクションが今でも忘れられない。
今回の入籍も、そんな黒歴史の整理が着いたからに違いない。2008年当時は「あと3年」と言ってた気持ちの整理が、倍である6年近くも掛ったワケか(←多分関係無いと思う)


ともあれ、阿澄佳奈さんの入籍を心よりお祝い申し上げます。